« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

ほんのちょっと。


ほんのちょっとだけ気になったこと。

こっちでは小さい犬をほとんど見かけない。
だいたいつれている犬はでかい!
店の中でも平気でつれて入ってる…気がする。
(日本料理店でも時々見かける)
野良犬も見かけない。
野良猫は良く見る…。

教会の鐘の音は夜中でも鳴っている。
15分ごとに…。(何かズレてる時もあるような…)

商品(お菓子や食料品)を入れている袋がすぐ破ける気がする。
リサイクルの関係か…。

テレビ番組は10分単位である。
例えばニュースが9時10分からとか、
映画が19時40分からとか…。

テレビのニュースで地方(Freiburgとか)のニュースをやってない気がする…。

やたらと新聞(無料)がポストに入っている。
一週間に2回くらい…Freiburgの情報が載ってる…

もしかしてテレビと新聞の関係がここにあるのかも…

そう、ほんのちょっと気になっただけですから…。

続きを読む "ほんのちょっと。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

Roggenbrot。

koroパンを焼く。
(生麦生米生卵♪…わかる人だけで良いです…)
朝一で起きてQuarkbrötchen第7号)を焼く。
甘くなく香ばしくておいしい~。

さらに生地をこねている。
しかし…オーブンから焦げたにおいが…
案の定温度設定を間違えたらしく、上表面だけ焦げていた…

さらにさらに生地をこねる。
そしてRoggenbrot第8号)焼きあがる。表面は香ばしく、中はしっとり(もちっと)していて、味は黒糖のようなほんのり甘さがあって香ばしい!
自身「最高かも…」と言うコメントを貰いましたとおり…
おいしいです!はい。

続きを読む "Roggenbrot。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

ピアノ発表会。


今日は仕事はお休みさせてもらったので、ひたすら寝る。(約11時間!)

そして夕方はErさん(旧家主さん)の孫のKuのピアノ発表会に行く。
子供たちの演奏会で、チャイコフスキーの曲にちなんだ話や詩の朗読などもあって楽しかった。
Kuも緊張しながらもピアノを上手に弾いていた。
(前にピアノの練習を嫌がってErさんとケンカしているのを見たこともあったけど…)Dsc00011_1
しかし、何と言ってもサプライズだったのが、子供に混ざりErさんも!前に出てきて!!

フランス語で詩を詠み!!イタリア語で歌を歌っていた!!!
いやいや、良い声でした…。
演奏会の後、おやつ会?が始まりそうだったのでKuに花束を渡して早々退散した。

自転車をこいで帰る。風も涼しく気持ちよい。ピアノ演奏も聴けて良い休日でした。

続きを読む "ピアノ発表会。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

教会。

P1000542_2  今日は引き続き中学生に混ぜてもらって少し観光地めぐりへ。
今日は地元(フライブルグ)のギムナジム(学校)の生徒も7人程一緒。行った場所はフライブルグから車で約40分くらいかな、St.Peterという小さな村。P1000540
ここの教会を見学した後、Titiseeという湖でクルージングを楽しんみ、夕食を食べて終了。車がないとなかなか行けない場所なので、楽しかった。(でも仕事が終わった後いったので、ほぼ不眠不休。 疲れたけど。)P1000541
ちなみに、こちらは毎日昼間が30度以上になるので、夕立がよく降る。この日もボートを降りた後大雨となってみんなびしょぬれに…。P1000543

中学生たちはこの後オーストリアへ行き、ホームステイをした後帰るようです。気をつけてね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

中学生。


今日は松山から来ている中学生のグループに混ぜてもらって、環境に配慮した新しい街づくりが行われている”Vouban地区”に行ってきた。

少し習ってきたことを報告いたします。
この地区の名前はフランス語(フランスの有名な建築家の名前)で、この地区は第二次世界大戦後フランス軍駐留施設となっていました。その後、東・西ドイツが統一し、(冷戦が終了したということで)フランス軍が撤退したため、フライブルグ市がこの土地買い取り、新たに住宅地として開発したそうです。
日本と違うかなあと思ったのは樹齢60年以上の木を最初にすべて調査し、伐採しないでよいように建物を配置したこと、夏の暑い時期の風向に配慮して、建物の間に”風の通り道”を設けるように公園を設置していることなどでしょうか。もちろん太陽光発電だし、雨水も地中に浸透するようになっていたしなかなか面白かったです。

そして松山の中学生、日本にいてもあまり接点はないので、久々に真近に見て”へぇ、こんなにちっこかったっけなあ。”と思った。
自分が中学生だったころなんてはや十数年前!!…。
そりゃあそうかと改めて思う。

続きを読む "中学生。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

Das Bäckerbuch。


P1000551今日から真面目に製パン理論のお勉強開始。(遅い??)
普通職業訓練をする人は職業訓練学校(Berufsschule)に行って理論など学ぶけど、私は学校に行かないので、 本を紹介してもらって購入したのであります。P1000552
専門用語はあまり辞書には載っていないので理解するのに少し時間がかかりそうです。

続きを読む "Das Bäckerbuch。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

ドイツ語2。

挨拶。
「Hallo!」(ハロー)「やあ!」はいつでもどこでも、何が何でも!人と人が会うと言う。
ドイツでは目を見ながら強く握手する。
そんで、
「Guten Morgen」(グーテンモルゲン)「おはよう」
「Guten Tag」(グーテンターク)「こんにちは」
「Guten Abend」(グーテンアーベント)「こんばんは」
と言って、その後に名前を呼ぶ。
「Herr…」(男性の場合)「Frau…」(女性の場合)
(敬称を付ける時はだいたい名字)
親しい人は名前だけ呼ぶ。(名字は呼ばない)

別れの挨拶。
「Auf Wiedersehen」(アウフヴィーダーゼーエン)「さようなら」
親しい人とは
「Tschus」(チュース)「バイバイ」と言い合う。

ボクもドイツに来て、挨拶はドイツ語でしてる(当たり前か…)

バイト先は日本料理店、丁寧な話かたを心がけなければいけません。
お客様が帰る時はもちろん!
「Auf Wiedersehen」(アウフヴィーダーゼーエン)「さようなら」
です。

ある日のバイト。
お客様が帰る時、目が合ったボクに気軽に笑顔で
「Tschus」(チュース)「バイバイ」
思わずボクも笑顔で…
「Tschus」(チュース)「バイバイ」…
しかも、手を振ってしまった…

以後気をつけます。
※言い訳
(こっちではだいたいお店の人も「Tschus」と言ってます。)

続きを読む "ドイツ語2。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

ドイツ語。


前にも少し書いたけど、ドイツ語の会話では「Danke」を物凄い使う。
何かしてもらうと必ず「Danke」と返す。
丁寧に「Danke schön」(ダンケシェーン)と返す。
「いいえ、結構です」でも、「Nein,danke!」と返す。
もう一つ
「Bitte」(ビッテ)これも凄いよく使う。「どうぞ」とか「どうも」とか意味的には結構あいまいなところで会話の端々に現れる。

例えば、バイト先で料理を運んで行くと、置くときに
「Bitte schön」(ビッテシェーン)「どうぞ」と言って置く。
するとお客さんは
「Danke schön」(ダンケシェーン)「どうもありがとう」と返す。
すると、また
「Bitte schön」(ビッテシェーン)「どういたしまして」と返す。

ここはドイツ、会話はドイツ語。
ボクも自然と「Danke」「Bitte」をよく使うようになってます…

ある日のバイト…料理を運んで
「Bitte schön」(ビッテシェーン)「どうぞ」と言って置く。
するとお客さんは
「Danke schön」(ダンケシェーン)「どうもありがとう」と返す。
そして、ボク…
Datte schön」ダッテシェーン)「*△■○☆…」…
……
え~…合体!させてしまいました…
サササッとその場を離れたので、お客さんは気づいたかわからないけど、1人で恥ずかしいやら、可笑しいやら…。
「だって…シェーン…」

続きを読む "ドイツ語。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

Sesamzopf。


朝7時半に起きてパン屋さんに朝ごはんを買いに行く。日曜日にお店の営業が許されているのは飲食店とかパン屋さんだけだと思う。パン屋さんも職人さんはお休みなので、冷凍保存のできるクロワッサンやブレッツェルなど数種類に限定されてしまう。
そして、9時から家の大掃除。床を磨きあげる。(はだしで歩けるようにするため)
こすればこするほど床がしろ~くなるのでうれしい。
そして、パンを焼く。Sesamzopf (第6号作品)

続きを読む "Sesamzopf。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

メリハリ。

朝5時前に仕事が終わる。
見習い君一人残され掃除をマイスターに命令されていた。みんなより2時間後にくるので仕方ないような気がするけど、やっぱり厳しいなと感じる。でも最近の見習い君は私に普段の掃除を押し付け気味なんで、意地悪な私はしめしめと思い、家に帰る。

そして、雑用品を買いに買い物へ。
街はやっぱり人でごったがえしていて、広場では”Tag der Musik(音楽の日)”と名づけられ、地元のオーケストラの人たちが音楽を演奏していた。
みんなカフェで聞いたり水路に足をつけて涼みながら聞いたり、なんだか”休み”を満喫しているのが良いなと思う。
日本では休みといっても店はいつもどおり開いてるし、なんだかメリハリがないように思う。
ドイツは少し不便かもしれないけど、この生活のメリハリが私は好きです。。。

続きを読む "メリハリ。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

さぬきうどん。

うどんを食べる。
実はこのうどん約20日ほど賞味期限が切れて!!いたが、そこは黙って主にjun君に食べさせる…。
でも本場、高松のうどん、おいしかったです。
今週はとても暑い(今までの最高気温を更新したらしく昼間は38度とかになったり…)ので、油のないあっさりした食べ物が美味しく感じます。

美味しかったです……。

続きを読む "さぬきうどん。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

今日のパン屋。

今日もパン屋はエロネタ三昧!!!

続きを読む "今日のパン屋。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

ありがたい食料品。


夜ご飯は前に送ってもらっていた五色ソーメン。
今回、送ってもらった荷物の中からさっそくワサビを使って食べた。

ボクが言うのも何だけど…日本料理店でバイトしてるとこちらの人はやけにワサビを頼む…しかもかなり多め…本当にわかるのだろうか…。

そういえば、月曜日には送ってもらったカレールーで久しぶりにカレーライスを食べた。

こっちのモノが嫌いなわけでは全然ないけど、送ってもらったモノなど久しぶりに食べるとやけにおいしい気がする。
やっぱ日本人です。

…日本で思い出したけど、日本のアニメ
「名探偵コナン」「プリキュア」もやってるらしい…。

続きを読む "ありがたい食料品。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

世界人口過密。


昨日、新たに2人インドの人がクラスに入って来て、教室いっぱいいっぱいやんって思っていたら…
今日、さらにさらに!スペイン人が1人入ってきた…。
いやはや…

帰ると荷物が届いていた。
雑誌新聞食料品冬服感謝感謝。
本当にありがたいことです。

続きを読む "世界人口過密。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

信号。

信号、変わるのが早い………。

続きを読む "信号。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

SechskornBrot。


koroSechskornBrot第5号)を焼いた。
同じ生地でオート麦とゴマの2種類のトッピング。
食べると感じが違って、2種類味わえる。
中に入れてあるナッツみたいなのがきいて、とても美味しい。

続きを読む "SechskornBrot。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

ネクタイ。

土曜日は大きなスーパーなどへ買出しに行く。

日本と違ってこちらでは、制服やネクタイ姿の人はほとんど見かけない…(スーパーとかで制服姿を見ることもある)
ネクタイにスーツの人を見ると、おっと、どっかで結婚式か?と思うくらい、ほとんど見ない。
(ネクタイしてるの、ニュース番組のメインの歳高めのアナウンサーくらい…)
ちなみに、ボクのバイト先では白いワイシャツに黒のパンツ(学生みたい…)、革靴にネクタイしてます。日本料理店…
(日本にいてもネクタイなんてめったに締めてなかったのに…)
路面電車の運転手さんも厳ついサングラスかけてるし…
郵便屋さんも上は制服だけど、下は短パンだし…
私服の定員さんはお客と見分けつかないし…
そして、作業着も無い…
土木作業や建設作業…
ヘルメットかぶって…
短パンに上裸で作業してます…
そして、休憩時間にはアイス食べてます…いや本当に…
自由だな…
(こっちじゃ自由とかって思ってもないんだろうなあ~)

続きを読む "ネクタイ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

パン工房の中。

あっという間の1週間。
昼間、寝てばっかりだから日がすぎるのが早い早い。
1週間に1回しかない休み。。パン職人さんはこれでず~っと働いていくのだから本当にえらいと思う。
そして、パン工房の中はもちろん冷房なんてないので、めちゃめちゃ暑い!(オーブンの熱などで)みんな汗だくになりながらパンを作ってます。これぞ良いダイエットなのかな?私も毎日アホみたいに甘いものばっかり食べ、一日4回くらいごはんを食べるけど太る兆しは今のところなし。。
日本でもクーラーなしで過ごせば、やせるかな。。なんて無謀なことを考えてます。日本はもっと蒸し暑いから絶対無理だろうな…

さて、夜11時からの仕事が終われば休みだ~!何しようかな。楽しみ。

続きを読む "パン工房の中。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

お誘い。

久しぶりに市役所へ。
今度、松山から中学生かな?訪問団がくるらしく
「ごみ処理場なども見学に行くので、もし興味があるようなら一緒に参加しませんか?」というお誘いがあった。
もちろん昼間行動なんで、いつもなら寝ている時間。。
でも、行きたい!!から何に参加するか考えよう…。

続きを読む "お誘い。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

CD。

学校から帰るとCDが届いていた!!
そうネットで購入したのだ。世界どこでも送料無料だったので、日本にいる友人に頼まず直接購入した。
便利な世の中になってるもんだ。
さっそく視聴。
ohana「オハナ百景」
斉藤和義「俺たちのロックンロール」
ohanaはハナレグミとクラムボンの原田郁子とPolarisのオオヤユウスケの3人で組んだグループ。
可愛くてポップでピクニックな感じ。
ボクが大好きな斉藤和義は何枚目かのオリジナルアルバム。
初期を思わせる楽曲が多く、かなり良い。
せっちゃん節…最高にカッコ良くセクシーだ…。
ライブに行きたい…。

機会があればぜひ聞いてみてね。

続きを読む "CD。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月11日 (火)

日本の…。

また一人クラスに入って来た。
コゾボの人。…が結構ドイツ語できるし…。
失礼ながら…コゾボってどこにあるのか知らない…。

夜テレビを付けるとなんと「ドラゴンボール」をやっていた!魔人ブーが街の人をチョコレートにして食べるところ。
声が違うのでちょっと変!ちらっと見たら終わってしまったけど、こういうのでドイツ語覚えたりしてと思った…。
そういえばkoroが言っていたけど、「キャプテン翼」「ワンピース」もやってるのを見たらしい。
そういえば前にボクも「ロードス島戦記」を見た…。
日本のアニメがいっぱい…。

大きな本屋(こっちには小さい本屋がいっぱいある。)に行くとコミックコーナーがある。
日本のマンガがいっぱい…。

NINTENDOなどゲーム関係やNIKONなどのカメラ関係など
日本の一部(生活直接で無いもの)電化製品はいっぱい…。

toyotaにhonda…
日本の車も少し…。

カップラーメン(日本じゃ見たことない種類のばかりで以外に薄味で麺が短い…)に梅干(高い…)、yakuruto(CMがあってJapanがどうのこうの言ってた…)にシイタケ(椎茸)、そしてMIKADO(…ポッキーです…。)
日本の食べ物も若干…。

そう言えばInおばさん家(日本好き)には庭に石灯籠があった!

今、思いつく限りではそれくらい…。
いや…別に…ついつい目に付くから書いてみただけです…。

続きを読む "日本の…。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

イタリア。

語学学校。
先週、事故ってた子が復活してた。どーも検査かどうか?2日ほど入院してたらしい…。今は何とか大丈夫らしい…
事故には本当に気をつけましょう。
なぜか今頃イタリア人が2人、クラスに新しく入ってきた。
ワールドカップ優勝したからか、もともとの性格からか陽気でよくしゃべった。
また名前覚えなきゃ…

続きを読む "イタリア。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

ワインとジダン。

ワインフェストに行く。
P1000522_2 ワインのお祭り。2005年に出来たワインを各ワイナリーが持ち寄って出店している。グラス一杯1.3€くらいから飲める。P1000521
そこで、Flammkuchenを食べた。ピザみたいな感じ。
おいしかった。

ワールドカップ決勝戦!イタリア優勝!!
ジダンはなぜ…頭突き…!?
でも、退場したのに今大会のMVPとはさすが!!

続きを読む "ワインとジダン。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

ラクレット。

8年振りラクレット。。。
たしか前にもごちそうになったことがあるのに焼き方を忘れていた。スイスの郷土料理。この料理ではみんなすごくすご~くジャガイモを食べます。みんな3つくらい食べていてびっくり。。3つと数字で書くとたいしたこと無いけど、チーズやハムなどを上に乗せるので実際はかなりのボリューム!!
その後みんなでサッカーの3位決定戦をテレビ観戦し、前半終了後、家に帰った。
でも、外はやっぱり人気が無く静かだった。3位決定戦でもみんな見るのね。。

ドイツ勝利!!3位!!
勝って終わることができて良かったと思う。
クリンスマン監督大人気だし…。クリンスマニアって…。

ラクレット…「たこ焼き焼き器」みたいな専用に焼く機械がある。
チーズにハム玉ねぎを乗せて焼いてる間にジャガイモふかしたやつの皮を剥いて崩しておく。焼けたチーズをかけて香辛料やソースやオリーブ(にんにく入りも有り)など好みでのっけていただく。
残念、写真を撮りわすれた…。

続きを読む "ラクレット。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

日本人。

語学学校の日々。
この間事故にあった子が来ない…大丈夫なのか…
そしてもう一人の日本人は2つ上のクラスだったらしく、結局今、日本人は2人。
USAの子に名前を日本語で書いてくれと言われ、ひらがなとカタカナ両方書いたら喜んでた。漢字の当て字を書こうかとも思ったけど、中国人にも書いてもらったらしく難しい漢字が並んでいたので、かなわないと思いやめておいた…。
休み時間に中国と台湾の人と話(片言で単語を並べた感じ)をしていて日本人の知っている名前で、小泉首相やらサッカーの中田やら(聞いたこと無くて本当にいるのかも知らない名前も…「山本五十六」…)出てきた。
そして…「サクラノハナミチ」…?「桜の花道」??…すると台湾の人が「コミック「SLUM DANK」」と言った。あ~あ~「桜木花道」ね…有名な日本人の名前ね…。

追伸
少しネットで調べたら、山本五十六は実在の人物でした。太平洋戦争の頃の大日本帝国海軍の軍人。真珠湾攻撃は山本の発案と言われているらしい…日本人(ボクだけか!?)て本当に自国のことに疎いなあと実感したよ…。

続きを読む "日本人。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

名前。


パンを陳列する棚(型が並べてあってめっちゃおもい!)が重心を突然失い、私に!倒れかかってきた。幸い足だけが下敷きになり、少し腫れたくらいですんだけど。
「Lebst du noch??」(生きてる?)の言葉に思わず笑う。


そういえば気がついたけど、こっちでは普通に名前(名字でなく)でしか呼ばれない。歳も関係なく(本当はあるのかもしれないけど…)名前を呼び捨て(そういう認識ではないだろうけど)で呼び合う。日本では名字で呼ばれるのが普通だから、ちょっと良いかも。
ドイツ語にはJを「ジャ、ジュ、ジョ」とではなく「ヤ、ユ、ヨ」と発音するので大体jun(ユン)と中国人みたいに呼ばれる…。
そして赤いチャリに乗って帽子(キャスケット)をかぶったらやっぱ中国人っぽいな…(中国人に失礼だなこりゃ…反省)
学校ではJ「ジュ」と発音がある国の人はジュンと呼んでくれる。
先生はドイツ人…時々「ユン」になる…。

続きを読む "名前。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

超初級クラス。


語学学校…予習、復習しないと(わからない単語を調べておかないと…)ドイツ語でドンドン進んでいくからね。でも、さすが超初級クラス!先生が身振り手振りやいろいろな言葉で説明してくれるので何となくわかる。
何故か(まあ超初級すぎるからだろうけど)よくドイツ語を知っている人もいる…分からなくてもすぐ周りも助けてくれる。
頑張らねば…。
休み時間。日本人の子が一人事故にあった。擦りむいた程度で大丈夫っぽかったけど、脳震盪みたいになったらしいからちょっと心配である。道路横断の際は左右確認せねばね…
(余談だけど運転が右側の国は本当に左右の順番で確認することになるのよね…)

ワールドカップ準決勝!フランスが勝った。
試合後、ジダンとフィーゴがユニフォーム交換する場面はウオオ~って感じで本当に良かった…決勝が楽しみ。

続きを読む "超初級クラス。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

Sprachenkolleg。

語学学校(Sprachenkolleg)が始まった。P1000467
もちろん!すべてドイツ語で進む。クラスは20人弱でコロンビア、インド、カメルーン、ポーランド…と色々な国の人がいる。
日本人が一番多くて4人(ボクを含めて)いて中国、台湾などアジアの人が多い。
名前を覚えるのが大変だ。普段使わない発音だから…特にポーランドの人が3人いるけどみんな難しい名前だった。ボクだけではなくてどの国の人も言いにくそう…。
個人個人の性格はもちろんあるだろうけど、日本人はおとなしいと言われる所以か(アジアの人がおとなしい感じ)…USAやコロンビアの人は積極的に(我先に)発言してくるのを目の当たりにした。他の人への質問でも、答えが詰まるとすぐに教えてくれる…というか言いたくてしょうがない感じ…。
でも、雰囲気は楽しい感じで頑張れそうな予感がする。
でも、なんせ英語もできない僕としては聞き取る、書き取るだけでいっぱいいっぱいな感じもある…
この歳になって新たに学ぶっていうのは楽しいような大変なような、まだよくわからないけど、まあとにかく始まったばかり頑張ります。

ワールドカップ!ドイツが負けた。恐ろしくて街には近づきたくないね…決勝戦までドイツが残ったら国中、翌日を休日にするって案まで出てたみたいなのに…残念です。


今日働いていたら、「Taschengeld!」(おこずかい)と言って、研修代?バイト代?をくれた。時給に換算するとびっくりするくらい安いけど、まだまだ仕事が覚えられない私にとっては、とてもありがたいお金でした。
これでパンの本を買おう~っと!

続きを読む "Sprachenkolleg。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

理解。

電子辞書ばかり見た。
「洗濯機」に「買い物」に「Erさん」…。
新しい家で辞書で調べながら、初めて洗濯した。
洗濯機は途中で止まってた…開けたら水がドバッと出てきた!
(後に二段階でスイッチを入れることが判明…)
買い物行ったりして結局夕方まで洗濯物は洗濯機の中…

買い物は100円ショップのようなお店で(いろいろ値段ついてるけど安いってこと)でいろいろ新居に足りないものを買い揃える。
自転車の潤滑油を探していて、それらしいのを発見!辞書で調べたらそれらしいことを書いてあったので購入した。たくさん買ったけど1000円くらい!安い!

koroの仕事先のロッカーの鍵が見当たらず…前の家に落としたかと、見に行く。一人だと大家さんに伝えるのが大変!
辞書見ながら単語を並べておぼろげに伝える…。
何とか伝わったのか…家に入れてくれたけど…
なかなか探すことにならず…結局家にいるkoroに電話して話してもらう…実はもう部屋には次の人が入っていて探せないということらしい…「もし見つかったら電話してください」と辞書で調べて言っておいて帰った。
(後日Erさんから電話があってあったって!洗濯機のゴムのところに挟まっていたとのこと…そんな所まで探してくれるとは…)

koroに普段たよっているのがよ~くわかった一日だった…。


マイスターに「Was hast du am Samstag gemacht?Ich habe von dir gehoert,dass du nur am Freitag frrei nimmst.」(土曜日何してたの?金曜しか休むって聞いてなかったけど)といわれる…。
え~!週休2日制のドイツ、金曜は朝1~10時、夜23時~5時までの2回働くっていうことじゃなかったの?土曜に働くほうにカウントされるとは知らなかった。。。

続きを読む "理解。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

GrahamBrot。

GrahamBrot(第4号)
初めてバターを使ったパンを作った。バターを入れると柔らかくなる気がする。レシピ通りに作ると塩味が少しきつい気がする。。


今までで一番おいしいかも!

続きを読む "GrahamBrot。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

引越した。

引越し。

朝、洗濯、掃除を経て、荷物を降ろす。
荷物も増えてて大変。大家さんの好意で車で新しい家まで運んでくれた!!感謝感謝。
本当に良い出会いだったと思う。
可愛い家と大家さんの人柄に触れることができたから、初めての海外、初めてのドイツの生活が素敵に始められたのだと思う。
1ヶ月ちょっとだったけど思い出深い家だった。

新しい家はどうなるだろう…どんな出会いがあるだろう…
また変化した生活が始まる。
街で新しい家のために色々買う。籠やテーブルクロスやランチョンマット。
新しい家にはテレビがある!!
やっと…ワールドカップを見た!!!
けど、イングランド負けた…でも、決勝まで見れるのは嬉しいかぎりです。

続きを読む "引越した。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »